海外旅行、世界遺産へ行こう!おススメの自然あふれるスポットを紹介

出典元:http://4travel.jp/

海外旅行へ行ったら各地の観光スポットに行きたくなりますよね。
そのなかでも世界遺産は必見の場所といえますよね。ツアーならオプショナルツアーなどでも申し込めますし、現地で直接申し込みもできます(*ゝω・)ノ 。
今回は世界遺産、特に雄大な自然のなかにあるものをピックアップしていますので参考にしてくださいね゚+(人・∀・*)+。♪。

グランドキャニオン

5115943434_d7571d793c_o出典元:http://free.gatag.net/

アメリカ合衆国のネバダ州にあり、広大な土地のなかにある岩の世界遺産。ラスベガスに観光しながらオプショナルツアーで行くのが良いですよ~ヾ(。・ω・)ノ☆゚。でもラスベガスからはかなり距離が離れているので小型飛行機、セスナで行くことになるでしょう。一日の運行しているセスナ機の数が少ないので当日での現地予約は難しいと思いますので、日本などで事前予約をおススメしますd(*^v^*)b。

スポンサーリンク

グレートバリアリーフ

ddgsilversonic009出典元:http://solar-eclipse-marathon.com/

オーストラリアの海洋にある、さんご礁の世界遺産ですねヽ(・∀・)ノ♪。主に東海岸の東南の海に広がっていて都市としてはケアンズ、ゴールドコースト、ブリスベンなどから行けますが一般的に多くの観光客は自然の宝庫であるケアンズからグレートバリアリーフの海に向かいます。ダイビングなど海が大好きな方にはたまらない場所ですねヾ(*≧∀≦*)ノ

スポンサーリンク

キュランダマウンテン

DSC02706出典元:http://nobu3824.blog.fc2.com/

こちらもオーストラリアケアンズにある世界遺産で、ケアンズの街からは鉄道が走っているのでそれに乗ってアクセスすることができますヽ(*´v`*)ノ。キュランダ村という小さな村があってそこでは珍しいアクセサリーやお菓子、洋服などが売っています。近くにはコアラなどを見れる園があるので、キュランダマウンテンと合わせていくと何倍も楽しめますよv(*´>ω<`*)v

ピピ島

DSC04372出典元:https://www.world-surfing.jp/blog/

タイ、プーケットから船で渡ることができる世界遺産の島、『ピピ島』。レオナルドデカプリオが主演した映画”ザ・ビーチ”うで使われていた島なんですね~ヽ(〃v〃)ノ。海の色はエメラルドグリーンになっていて、近くには雄大な岩がそびえていますヾ(o´∀`o)ノ。島には小さなカフェなどがありゆったりしながらくつろげますよ。プーケットに行ったら絶対に行って欲しい場所です∩(`・ω・´)∩

ハロン湾

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典元:http://find-travel.jp/

ベトナムの世界遺産として有名なハロン湾。海にそびえる雄大な山々に霧がかかり、幻想的な風景がかもしだされています。海の色も日の光や気温によって変化し、さまざまな顔を見せてくれるのも楽しいですねワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!。

1994年の世界遺産登録後、あっというまに人気の観光スポットとなり現在でも多くの外国人客が訪れています。観光のため、近くの島は整備され海水浴場やレストランなどもありますので安心してくださいねワ━ヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙━イ!!

コモド国立公園

Komodo-National-Park_出典元:http://www.his-jkt.com/

このコモド国立公園の最大の目玉は、世界最大のトカゲであるコモドドラゴンですね~!本当にとかげなのか?と思ってしまうほどに大きいんですよね。最大3mを超えるトカゲもいるのでこれには圧巻です(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆。

indone23出典元:http://cbtah.blog.fc2.com/
このコモドドラゴンはこの地域周辺しか生息しておらず、世界中をみても希少価値が極めて高い動物なんですね
ジャングルや草原などが広がる大自然を見ながら、珍しいコモドドラゴンを見学してみてはいかがでしょうか人(*`・∀・´*)人

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。世界の自然の世界遺産を紹介しました。
歴史的建造物などの世界遺産も多くありますが、雄大な自然の遺産もかなり魅力的ですよねヽ(・∀・)ノ。
海や川、山など様々ですが、好みに合った観光地で素晴らしい世界遺産を堪能してくださいね(●´・∀・`)ノ”βyё-βyё☆。

 こんな記事もよく読まれています

ラスベガスへ旅行に行くなら!?服装のおすすめと注意点
バリ島に旅行に行きました お得な情報をブログで詳しく紹介します
オーストラリアの旅行 一番格安でコアラが見れる場所はどこ?
 タイ、チェンマイの旅行記をブログに!象にも乗れる魅惑の都市
メルボルンへの旅行はレンタカーが便利!遠くの観光スポットも楽々アクセス

卒業旅行、予算5万円でどこに行ける?格安で旅行【海外】

出典元:http://solar-eclipse-marathon.com/

卒業旅行ともなれば、みんなで揃って楽しい場所に行って、思い出を残したいですね(人´∀`)♪。

今回は卒業旅行、なかでも予算5万円で行ける場所、海外の観光スポットを紹介しています
意外と行ける観光スポット、国はたくさんあります。参考にしてみてくださいね~(´p・ω・q`)

台湾

taiwan-1360x640出典元:http://muf-muf.com/

美食の国である台湾。日本からも距離は近いし、安全、衛生面でも問題ない国ですねヾ(。・ω・)ノ☆゚。
この国は女性にかなり人気があり、おいしいものを食べに行きたいという声が多く聞こえてきます。
TVなどでも台湾となると食レポがよく特集されていておいしいものばかりが映っています(´∀`)。
一度訪れたら病みつきになってしまうくらいリピート率が高いというのもうなずけますね+(人・∀・*)+。

平均ツアー価格;29,800~49,800円程(※旅行会社、時期により異なる)

スポンサーリンク

香港

Hong-Kong-landscape-city-buildings-cloudy-morning_1920x1080出典元:http://ja.best-wallpaper.net/

かつてイギリスの支配下にあった香港。現在は中国に返還されていますが、古くからの統治により英語は通じることが多いですね(*ゝω・)ノ 。街並みや外観は中国に非常に近いですが、文化や食事、言語などあらゆる部分で未だに英国の影響を強く受けています。香港の夜景は最高ですよ~♪

旅費は安いけど、物価は東京くらいかもしれません゚(´・ω・`;) アセアセ

平均ツアー価格;29,800~49,800円程(※旅行会社、時期により異なる)

スポンサーリンク

オーストラリア ケアンズ

Aerial of Reef出典元:http://btour.navi-app.com/

日本からオーストラリアの一番近い都市であるケアンズ。世界遺産のグレートバリアリーフやキュランダマウンテンなど、自然の宝庫になっていますd(*^v^*)b。日本人に人気のスポットで街を歩けば多くの日本人と接触するほど。オセアニアの国の中ではこのオーストラリア、ケアンズがかなり安い価格ですね(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆

平均ツアー価格;39,800~49,800円程(※旅行会社、時期により異なる)

バンコク

Tr00100420140311164543178出典元:https://activities.his-j.com/

アジアの中でも最大級の規模を誇るバンコク。東南アジアの旅の最初の地点として選ばれることが多いですねヽ(*´v`*)ノ。
バンコクは歴史的建造物が数多く残っていて、観光にもいいかもしれませんヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪。お寺の数はかなりあるので全部まわるのも大変そうですね。食費も1食500円以下で食べれるところもたくさんあるので費用はあまり高くつかずに旅行できるのではないでしょうかヾ(*≧∀≦*)ノ

平均ツアー価格;29,800~49,800円程(※旅行会社、時期により異なる)

クアラルンプール

03886x出典元:http://matome.naver.jp/

マレーシアの首都であるクアラルンプール。中華系やアラビア系、マレー系、インド系などの人種が住んでいる国でかなりの多民族国家なんですねヾ(・c_,・´*)ノ。街を歩いているとチャイナタウン、アラブ街などに行けばレストランなど食事を含めそれぞれの文化を体験できちゃいます。こちらも一食300円~400円くらいで食べられる食事が多いので費用は抑えられそうですね∩(`・ω・´)∩ ワチョーイ!!

平均ツアー価格;29,800~49,800円程(※旅行会社、時期により異なる)

シンガポール

c72ce79047907b402deaf62dd76c2801出典元:http://casino-navi.net/

アジアの中でかなりの小国ながらも高いGDPを維持しているシンガポール。街はかなり整備されていて、国土のほとんどがコンクリートなのでは?と思ってしまうほどなんですね♪o(・д・´*)9。高層ビルとコンクリートで覆われているこの国は赤道直下に位置していて20分もあるけば直射日光と汗でヘトヘトになってしまいます(-∀-`; )。おススメは夕方以降にすずしくなってからキレイな夜景を見に海の近くまでいくことですね。マーライオンとマリーナベイサンズが両方見える地点からの眺めは格別。夜にはレーザービームが飛ぶライトアップショーもありますので必見です。ボートなどに乗っても楽しいかもしれません(●・ω・)ノ☆

平均ツアー価格;29,800~49,800円程(※旅行会社、時期により異なる)

グァム、サイパン

2257_01出典元:http://news.4travel.jp/

ミクロネシアでもかなり安い価格で行けちゃう国、グァムやサイパンに行ったらやっぱりマリンスポーツを楽しみたいですね(*ゝω・*)ノ☆
スキューバダイビングやジェットスキー、パラセイリング、バナナボートなど盛りだくさん
マリンスポーツを楽しんだあとは美味しいレストランや海辺でゆっくりしたりもできますね(ノo´・∀・)ノ゙。
ショッピングセンターもあるので買い物も楽しめますよ(●・ω・)ノ☆☆☆

平均ツアー価格;19,800~49,800円程(※旅行会社、時期により異なる)

ソウル

¡¼¼­¿ï=´º½Ã½º¡½±èÁø¾Æ ±âÀÚ = ¼­¿ï½Ã´Â ¿À´Â 12ÀÏ ¼­¿ï¿ª °í°¡µµ·ÎÀÇ Â÷·®ÅëÇàÀ» ¸·°í ½Ã¹ÎÀÌ ÀÚÀ¯·Ó°Ô °Å´Ò ¼ö ÀÖ°Ô ÇÏ´Â °³¹æÇà»ç¸¦ ÇÑ´Ù°í 6ÀÏ ¹àÇû´Ù. ÀÌ Çà»ç´Â ³²´ë¹®½ÃÀå ÀÔ±¸ ÁöÇÏö ȸÇö¿ª 5¡¤6¹ø ÃâÀÔ±¸ ¾Õ °Ç³Î¸ñºÎÅÍ ¸¸¸®µ¿ ·¥ÇÁ ³¡±îÁö ¾à 1§° ±¸°£¿¡¼­ ¿­¸®¸ç 44³â ¸¸¿¡ óÀ½À¸·Î ½Ã¹Î¿¡°Ô °³¹æµÈ´Ù. »çÁøÀº ¼­¿ï¿ª °í°¡µµ·Î À§·Î Â÷µéÀÌ ÅëÇàÇÏ°í ÀÖ´Â ¸ð½À. 2014.10.06. bluesoda@newsis.com出典元:http://japanese.seoul.go.kr/

韓国の首都であるソウル。最近の若い女性に韓国はアリアリの場所なんですよね~ε(*´・∀・`)з゙。
買い物やエステなどを楽しんだり、美味しい食事をたのしんだり楽しいですね
食文化はかなり日本に近いので食事は楽しめること間違いなしですよ(。≧ω≦)ノ
もちろん、博物館や歴史的建造物などに触れて韓国について勉強してみるのもオモシロい(o´・ω・`o)ノ !

平均ツアー価格;19,800~39,800円程(※旅行会社、時期により異なる)

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。卒業旅行で予算5万円で行ける海外の観光地を紹介しました。
主に大学生などが多いと感じますが、5万円でも大金ですよね。でも折角の卒業旅行ならば楽しくて思い出に残る場所に行きたいものですね~。是非参考にして良い思い出を作ってくださいね(o・Д・o)コ(o・ω・o)ン(o・∀・o)チャ♪

こんな記事もよく読まれています

 ラスベガスへ旅行に行くなら!?服装のおすすめと注意点
 オーストラリアの旅行 一番格安でコアラが見れる場所はどこ? 
 バリ島に旅行に行きました お得な情報をブログで詳しく紹介します
 海外旅行 wifi 必要か? 実際の海外滞在から検証をブログに
 世界一周旅行、英語できないとダメ!?というウワサは本当か

 

メルボルンへの旅行はレンタカーが便利!遠くの観光スポットも楽々アクセス

出典元:http://www.australia.com/

オーストラリア第三の都市であるメルボルン。
英国調の建物が数多く並んでおり、ヨーロッパに来たかのような感覚になります。メルボルンは美食とファッションの街ともいわれており、とってもファッショナブルなんですよ ワッショイヽ(´∀`)メ(´∀`)メ(´∀`)ノワッショイ

そんなステキな都市である『メルボルン』に旅行で行かれる際はレンタカーを利用すると便利ですエエェ(・ω・三・ω・)ェエエ。

中心都市を観光するのであれば問題ないですが、広大なオーストラリアは有名観光スポットが都市から離れているところもたくさんあります ワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━。
そんな時にレンタカーがあれば楽々アクセスすることが出来ますよね。
今回はメルボルンでのレンタカーを利用する際のポイントを記事にしていますので参考にしてみてくださいねヽ(・∀・)ノワチョーイ♪

国際運転免許

image.adapt.1663.medium出典元:http://www.australia.com/

外国で運転するには国際運転免許証が必要になります(;´・ω・)y–ェエェ。。現在日本で運転免許証を持っていれば運転免許センターの関連施設にて即日発行ができますので、手続きを済ませて入手しておいて下さいね~。
国際運転免許は臨時の運転免許証になっていて、外国で運転できる国が限られているのですが、オーストラリアの場合は問題なく運転できるのですが念のため確認しましょうね。有効期限は通常発行から1年になっていることが多いですので、期間が過ぎた場合は更新や再発行が必要になるので、こちらも頭に入れておくといいかもしれませんヾ(o´∀`o)ノ。

スポンサーリンク

レンタカーはどこで借りる?

src_10849913出典元:http://4travel.jp/

レンタカーを借りるといってもどこで借りればいいかわからない。。(≡ε≡;)という方は多いかもしれませんね。
主要なレンタカーの会社は決まっておりますのであまり迷うことはないと思いますが、紹介しておきますねヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪

オーストラリアの主なレンタカー企業: Hertz, Dollar, Avis, Thirty など

参考WEBサイト: www.rentacars.com  RENTALCARS.com など

どの地点から借りた方がいいのかもわかりづらいですよね∩(`・ω・´)∩ 。
私は実際にメルボルンに訪れ、2週間ほど滞在したのですが、空港から街の中心まではバスかタクシーで行くことになりますが、タクシーだと片道で60~80ドルという高額になってしまいますし、バスはスカイバスという24時間運行のバスが通っているのですがこちらは片道18ドルです(*゚Д゚*)ェ…。レンタカーの相場として安ければ1日40~60ドルくらいでレンタルできるので、すでに車で行きたい観光スポットが決まっていれば空港からレンタカーを借りてもいいかもしれません ヮチョ-ィ☆ヾ(〃ω〃ヾ))((ノ〃ω〃)ノ゙ヮチョ-ィ☆。
行く場所が1つ2つくらいあれば元は取れちゃいますね。もちろん単日だけでなく何日間か借りることもできるので検討してみるといいですよ。空港以外のその他レンタカーが借りやすいのは市内やサザンクロス駅でも借りられますよヾ(o・∀・o)ノ゙。

スポンサーリンク

駐車場

IMG_0573出典元:http://k-shishi.com/   ↑↑↑↑↑クラウンカジノ

レンタカーを用意したけど、停める駐車場はどうすればいいの?という疑問がありますよね。
地元民でもない限り、私達外国人なんかはよくわからないというのが現状ですよね(;´・ω・)–。
メルボルンの街中心部として、停めやすい駐車場はいくつかあります。たまに駐車場がなくて困ったという方がいるそうですが、以下の場所であればおおよそ停められますのでご安心をv(*´>ω<`*)v。

Bus Transit Centre隣の駐車場: 街の中心部からはいささか離れていますがここは駐車場の空きスペースが多いことで有名です。

クラウンカジノの下の駐車場: こちらもカジノの下にある駐車場で大型の敷地となっていてかなりのスペースがあります。24時間営業している駐車場というのも少ないのでウレシイですねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

心配であれば事前にホテルなどの駐車場に滞在日数期間分の予約を入れておきましょう

行きたいスポット

image.adapt.1663.medium出典元:http://www.australia.com/

せっかくレンタカーを借りたのであれば、なるべくたくさんの観光スポットを周っておきたいですよね。
車やレンタカーで行ける有名観光スポットをまとめたので参考にしてみてくださいヽ(・∀・)ノワチョーイ♪。

グレートオーシャンロード: メルボルンに来たらここは必ず行きたいというほど有名なスポットですね。
メルボルンの中心部からグレートオトウェイ国立公園までを通過する国道B100を通り抜ける道ですヽ(*´v`*)ノ。
日本の自動車企業などもこぞってCMに起用するほどの美しい海岸線が広がる道路なんです。
ここを車でドライブして通りぬければ、ああ、メルボルンに来たんだな~とより実感できることでしょう(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆

img_6122_3出典元:http://horsebit.cocolog-nifty.com/

ヤラバレー: ワインの産地としても有名なメルボルン。海外に多くのワインを輸出している地域で約80以上ものワイナリーがあると言われています。メルボルンの街からヤラバレーまでは車で約1時間で到着できます。いくつかのワイナリーを車で訪れてワインを楽しむのも優雅で楽しいですよね ワッショイヽ(´∀`)メ(´∀`)メ(´∀`)ノワッショイ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

セントキルダビーチ: メルボルンの中でもかなりキレイなビーチです。高級住宅街にひっそりとある、この『セントキルダビーチ』はプライベートビーチ感が溢れているとってもステキなビーチなんですd(*^v^*)b♪。海辺の近くではカモメなどの鳥が飛んでいて、日暮れのサンセットにはうっとりしてしまうことでしょう目と鼻の先にはショッピングモールやカフェやバーなどがありセレブ感が満載なんですヽ(*´v`*)ノ。奥に進んでいくと海がより開けてきてボートやパラセイリング、ジェットスキーなどを楽しんでいる人たちで溢れています。近くにはオーストラリアを代表するテーマパークの『ルナパーク』もありますので大人も子どもも楽しめるのでこちらも訪れるといいかもしれません。是非この美しいビーチに訪れてみてくださいねワ━ヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙━イ!!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。メルボルンへ旅行に行った際のレンタカーの使用方法などについて記事しています。
街の中心部でもたくさんの観光スポットがありますが、広大なオーストラリアは車が無いと行けないようなところもたくさんありますので、レンタカーを利用すれば様々な場所へ行けちゃいます~ヽ(・∀・)ノ!
是非活用してステキなメルボルン旅行にしてくださいね ε(*´・∀・`)з゙βуёβуё”ε(´・∀・`*)з

こんな記事もよく読まれています

 オーストラリアの旅行 一番格安でコアラが見れる場所はどこ?
 ラスベガスへ旅行に行くなら!?服装のおすすめと注意点
 バリ島に旅行に行きました お得な情報をブログで詳しく紹介します
 アジアの英語圏の国へ旅行しよう!意外とあった近場の国
 クロアチアへの旅行をブログに!美しい地中海の国を紹介

タイ、チェンマイの旅行記をブログに!象にも乗れる魅惑の都市

出典元:http://4travel.jp/

タイといえばバンコクやプーケットが良く知られていますね。

みなさんはチェンマイはご存知でしょうか。規模は大きくはありませんが、とても過ごしやすい町でなんですね。
まだまだ知名度は高くありませんが、タイの旅行先の1つではないでしょうか。(●´∀`)ノ~.ア☆

タイの古来の風景が残っていますが、田舎すぎないので食事や買い物などには困りません。
ここチェンマイでは象にも乗れるアクティビティがあるので注目です(pq´v`*)ァ-㌧♪。
この魅惑の都市『チェンマイ』を旅行記でブログとして紹介いたします

アクセス

20150629192022264出典元:http://chieyamasaki1015.blog.fc2.com/

チェンマイはタイ北部に位置する都市で、日本からの直行便はほとんどないので
バンコク経由で向かうことになります。成田や羽田からはバンコクまではおよそ6時間くらいでしょうか((ヾ(。・ω・)ノ☆゚。

src_32897364出典元:http://4travel.jp/travelogue/
チェンマイは空港もありますが、時間に余裕のある方はバンコクから鉄道でいってみても楽しいと思います
バンコク駅でチケットを購入して12時間くらいの長距離電車に乗り、風景をみながら旅ができます。
寝台になっていて食事も取れるので楽しいですよ(人´ω`).ア☆。

飛行機を利用すればバンコクからは1時間半ほどで到着します。
私は夜に寝台電車で向かいましたが、こんなに長い時間外国の電車にのる経験も無かったので楽しかったですねヾ(*≧∀≦*)ノ

スポンサーリンク

街並み、風景

0ee4c142出典元:http://signpost.click/

チェンマイはタイの中でも古都として知られている街です。
古来の王朝の建物などが残っていて風情を感じることができるでしょう~ヽ(*´v`*)ノ
日本でいう京都のような街のつくりになっています。

12449741114_9a932caff6_k出典元:http://trendy-innovation.com/

王朝の要塞としての城壁跡がとても歴史をカンジますね~最初は迷ってしまうかもしれませんので地図は持っておきましょうね オオォo(・д・´*)9

城や寺院なども特徴的で城壁はとても長い規模になっているので見ていて楽しいですよ゚+(人・∀・*)+。♪

スポンサーリンク

宿泊施設

Puripunn+Deluxe+bed+room出典元:http://find-travel.jp/

バンコクと違い、高層ビルなどはほとんどないので宿泊施設はほとんど。
モーテルは民宿系の施設を利用することになると思います。なるべくフレンドリーなオーナーのところがいいですよ フーン(´=ωq`)・ ホテルサイトで探せば一泊2,000円くらいからでキレイな宿泊施設を探せますよ~♪♪

imagegen 出典元:hhttp://find-travel.jp/
電車は通っておりませんので(*゚Д゚*)ェ…、なるべく自転車や原動付き二輪を無料レンタルできるところか送迎してくれる宿泊施設をおススメします。移動手段が無いと何もできませんので注意ですね(;´・ω・)y–ェエェ。oO○ェエ

アクティビティ

87d8e2c6出典元:http://blog.livedoor.jp/

チェンマイは古都ですが、建物以外にも魅力はたくさんありますよ(´p・ω・q`)。
例えば大規模な動物園や少数民族を訪れたり、川辺での水上カヌー体験、象に乗れる体験などさまざまです。
チェンマイのすぐ近くには大自然があふれているので、こういったアクティビティが気軽に楽しめます。

129212878636116220714_IMG_4466出典元:http://s.webry.info/
主には山岳におけるアクティビティが多いのが特徴ですねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

食べ物

130419K1

http://breeze.sub.jp/

タイといえば食事がおいしいことで有名ですね。値段は1品300円からオーダーできるので、私は一回の食事で2皿は食べていましたw おいしくて安いのでたくさん食べれてしまうのですね。ああシアワセ~でも太ってしまうので自粛していましたm(´・ω・`*)m。

456043d6fdd3b3ac898d06a08b995b23bcd07bfb_p出典元:https://www.travelbook.co.jp/   ↑↑↑↑↑ こちらが『カオサイ』です!!

私のおススメはなんといってもタイ北部でしか食べられない”カオサイ”です。
カレー風味の汁と太麺が絡み合ってハーモニーを奏でますね。タイの甘いカレーのつけ麺というカンジでしょうか。
是非食べていただきたい品であります☆ぁ━㌧(_ _*(・ω・*)三(*・ω・)*_ _)ぁ━㌧☆ 。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。
チェンマイは古くからの伝統が残っている町でとても魅力的です。人も親切な人が多いですね
食べ物などは日本人に合うものばかりなので心配はいりません。適度な街の規模ですぐ近くには大自然が広がります。
この魅惑の街、チェンマイで至福の時を過ごしてはいかがでしょうか。それではまた~(´・ω・)ノ[B][Y][E][②]ヽ(・ε・*)

こんな記事もよく読まれています

 バリ島に旅行に行きました お得な情報をブログで詳しく紹介します
 オーストラリアの旅行 一番格安でコアラが見れる場所はどこ? 
 ラスベガスへ旅行に行くなら!?服装のおすすめと注意点
 ブータンの旅行を感想、記事にて掲載 いざ幸せの国へ!
 世界一周旅行、英語できないとダメ!?というウワサは本当か

ラスベガスへ旅行に行くなら!?服装のおすすめと注意点

出典元:http://yumenofirst.hateblo.jp/

アメリカの代表的な観光スポットである『ラスベガス』

メインのストリップ通りでは豪華なホテルが立ち並び、観光客を迎えてくれますヾ(*≧∀≦*)ノ。

ラスベガスは砂漠の観光地なので、服装には特に注意が必要です。

本記事ではラスベガス滞在の際に適した服装を紹介していますので
これから現地に旅行へ行かれる方は参考にしてみてくださいね ε(*´・∀・`)зε(´・∀・`*)з

砂漠の乾燥都市

2008_02090030出典元:http://itemae.cocolog-nifty.com/

『ラスベガス』というのは砂漠の中にある都市で、かなり乾燥した土地柄になっています。
特に肌が弱い方は、ホテルが立ち並ぶストリップ通りの周辺も乾燥帯になっているので注意が必要です。薄着の長袖と長ズボンをおススメします (●´・∀・`)ノ”。
太陽の日差しが強いのに加えて、風で砂が飛んでくることもありますので半袖は避けたほうがいいかもしれません。

イメージとしては、日差しの熱を受けづらい白のズボンなどに薄い羽織るシャツというカンジでしょうか
女性であればワンピースなどで羽織るものと帽子があってもいいかもしれません。

日差しが強いのでサングラスとタオルもあったら便利ですね d(*^v^*)b

スポンサーリンク

昼は暑くて夜は涼しい

img_35出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/

『ラスベガス』は砂漠の中にある都市ですが、一日中暑いと思ってはいけません。

砂漠といのは昼は暑く夜は涼しくなるというのが一般的です (;´・ω・)y–ェエェ。。
『ラスベガス』でも気温はこれに当てはまるので昼に羽織っているシャツ以外として
念のためもう1つ上着を持っていくことをおススメします。
特に秋以降は気温変化が激しい時期となりますので、突然の体調不良を起こさないためにも
上着は必須ですよ~ (´p・ω・q`)

スポンサーリンク

派手な格好は避ける

dc2d1224e7d4904234aa7b1df1e9e4d907b71429.26.2.9.2出典元:http://plaza.rakuten.co.jp/

旅行で外国に行くとなればついつい気が緩んで
いつもと違うような派手な格好で現地に行きたくなりますが、
ここで気をつけてほしいのは服装なんですねΣ(´ω`*)。

アジア人で欧米デザインの服の格好をしている日本人は多いですが、
少し控えめにしたほうがいいかもしれません (*゚Д゚*)ェ…。
大通りを歩いていても、体格の小さい日本人は欧米人に目を付けられやすい傾向があります

比較的安全な『ラスベガス』ですが、トラブルに巻き込まれない服装をおススメします オオオ(・ω・三・ω・)オオオ

ドレスコード

9a0b43bd出典元:http://trip.kikusan.com/

欧米諸国ではドレスコードなるものが存在しています。
これはレストラン以外にも式典やパーティーなどで正装が必要ですという意味なんですね。エエェ(・ω・三・ω・)ェエエ
『ラスベガス』でもこれは適用しているお店などが多いので、
可能であれば薄手で夏用のスーツなどを1着持っていくとよいでしょう。
用意しておけば現地でステキなレストランを見つけても堂々と入ることが出来ます ドウダo(・д・´*)9。

女性の場合は出来るだけカジュアルでないドレスがよいですね

もしスーツやパーティー用のドレスを持っていくのが面倒という場合は
着用していく服装をできるだけフォーマルにしておくと良いと思いますヽ(*´v`*)ノ。
店外にいるセキュリティは服装で判断してガッチリ止められちゃいますので覚えておいて下さいね

持って行くと便利なもの

190b306e9af81ba45eaf574f279c9cd66bd4cd2f_p出典元:https://www.travelbook.co.jp/

海外というと日本とは違い何かと不便や予期しない事が起きたりします。

普段使用している常備薬はもちろんですが、
その他に持って行った方がいいものをリストアップしておきます 人(*`・∀・´*)人

・日焼け止め

・虫除けスプレー

・万能塗り薬(オロナインなど)

これらは海外旅行傷害保険などの適用で支給されたり、ホテルに用意してあったりするケースも
ありますが、やはりは自分で常に持っておくと不足の事態にも対応できますね
肌などの身体に関わることとしては大切なので準備は万全にして旅行に臨みましょう ヽ(・∀・)ノワ

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。
『ラスベガス』に旅行に行く際の適した服装について書いてあります。
観光地特有の地形により気温などは大きく違いますね。
気温以外にも服装によって判断されることは多いですし、外国となればなおさらです。

参考にして頂きたのしいラスベガス旅行にして下さいね v(*´>ω<`*)v

こんな記事もよく読まれています

 海外旅行 wifi 必要か? 実際の海外滞在から検証をブログに
 世界一周旅行、英語できないとダメ!?というウワサは本当か
 アジアの英語圏の国へ旅行しよう!意外とあった近場の国
バリ島に旅行に行きました お得な情報をブログで詳しく紹介します
オーストラリアの旅行 一番格安でコアラが見れる場所はどこ? 

オーストラリアの旅行 一番格安でコアラが見れる場所はどこ? 

出典元:http://find-travel.jp/

オーストラリアといえばコアラですよね ヽ(・∀・)ノワチョーイ♪

これはもう皆さん誰もが知っていることだと思います。

でもコアラって具体的にはオーストラリアのどの辺に住んでいるか知っていますが?

地図上でみるとコアラは、オーストラリア大陸のわずかな地域にしか住んでいないんです。
下の分布図がおおよそのコアラの生息地になってます d(*^v^*)b♪

Koala_dist_map出典元:https://upload.wikimedia.org/

いかがですか?

オーストラリアに行けば、どこでもコアラに会えると思わないでくださいねw (。・´д`・。)エェ~
ということで、オーストラリアの中でもコアラに会える場所を紹介しますので是非みてくださいね

ここでいう格安でというのは距離などからの航空券の価格や現地の物価を
総合的にみて判断していますので絶対ではありませんのであしからず ((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.

スポンサーリンク

ケアンズ

src_10690594出典元:http://4travel.jp/

もう結論から言いますね。 一番格安でコアラが見えるのはケアンズです。
これは、ほぼ間違いないと思います。
というのも日本からダイレクトで就航しているフライトで一番近いのはケアンズだからです。

距離は近いけど、コアラの分布図に載ってないから コアラいないじゃんか。。

と、こんな声が聞こえてきそうですが、そこはもうお察しのとおりで
観光地なので動物園の中にコアラがいる訳なんですね~ (人´∀`)ー♪

src_10872089出典元:http://4travel.jp/

ケアンズの場合はキュランダマウンテンという
世界遺産の山にコアラやカンガルー、エミュー、ウォンバットなどの
オーストラリア特有の動物達が集まっている動物園があるので そこでコアラに会えますよ

そんなの知ってるよ。。って声が聞こえそうなのでもう一声挙げますと、
ケアンズの街中にカジノがあるのでそこでもコアラに会えますよ~(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆

ちなみに野生のコアラはケアンズにはいませんのであくまで飼育しているコアラちゃんですね

゚+(人・∀・*)+。kawaii ♪

スポンサーリンク

ブリスベン

src_25334713出典元:http://4travel.jp/

ブリスベンは野生のコアラが住む地域になっていますが、
さすがに自力で野生のコアラを見に行くのは、無謀というか大変ですよね Σ(Д゚;/)/…エ?

やっぱり一番簡単なのは動物園に行ってしまうことですよね ヾ(*≧∀≦*)ノ

おススメはローンパイン・コアラサンクチュアリです
もうあからさまにコアラの名前がでている動物園ですが、
この動物園のスケールは大きいです。さすがはオーストラリア

DSCN0970出典元:http://yan-una.com/

園内にはウォンバット、カンガルー、エミューなどの動物はもちろん
その他のオーストラリア特有の動物が多数います。
歩いて餌付けもできるのでカンガルーなどがピョンピョン飛んでなついてきますよ

油断すると手や顔までなめられてしまうので気をつけてくださいね v(*´>ω<`*)v

シドニー

src_24447382出典元:http://4travel.jp/t

なんだ、結局シドニーでも見れるのか と思ったあなた!
そうです。シドニーは最大の都市なのでやっぱり見れる施設があるんですね ヽ(o’∀`o)ノ

シドニーワイルドライフワールドでは室内型の動物園になっていて
コアラももちろんいます。
でも先ほどの2つの動物園よりは少し距離がとおいのでちょっと見づらいかもしれません。

シドニーに行ったついでにいくのであれば、もちろんかなり楽しめますので
コアラちゃんを見て癒されてくださいね  ヽ(*´v`*)ノ

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はコアラを格安で見れる場所はどこか?というテーマでしたが、
私はもう圧倒的にケアンズしかないと思いますね。
航空券は他の都市と比べて安いことは間違いないし、物価も恐らくメジャーな観光都市の中では
最も安いと思われます。
是非フワフワの赤ちゃんのような可愛らしいコアラを抱っこしてみて下さいねヮチョ-ィ☆ヾ(〃ω〃ヾ))((ノ〃ω〃)ノ゙ヮチョ-ィ☆

それではた~ ε(*´・∀・`)з゙βуёβуё”ε(´・∀・`*)з

傷心旅行に行くおすすめの海外スポット 心を癒す場所を紹介 

出典元:http://blog.peakpine.com/

傷心旅行に行くおすすめの海外スポットを紹介 心を癒す場所はどこか!?

 

男女問わず、恋愛の経験上失恋という体験を

したことがある人は多いと思います。

思いが強ければ強いほど 痛みとなって返ってきてしまいますよね。

そんな時は思い切って、旅行に出掛けましょう! 普段の日常を忘れて遠い地へ行ってみてはいかがでしょうか。

今回はそんな傷心旅行スポットを紹介いたします (人´∀`)♪

サイパン

61873

出典元:http://find-travel.jp/

心のリセットするには 非日常の場所に行くのが効果的。

かといってあまり娯楽施設があるのも考え物。

サイパンという場所は近いし、安全で手軽なビーチリゾートですね

安い時期ですと 2泊3日で29,800円とかのセール品も出てきますよ!

綺麗な海はあるものの、やることが無い場合は ゆっくりと優雅に過ごすことができます

今までのことをちょっと振り返り、充電するには良い場所なんです (pq´v`*)ァ-㌧♪

スポンサーリンク

グァム

src_10219484

出典元:http://4travel.jp/

こちらもサイパンに近い南の島。

最近では大きめのテーマパークができたものの、それ以外はマリンスポーツくらいのもの。

ゆっくりとホテルで過ごして、近くの海を感じながら旅情にふけるには適した場所ですね。

こちらサイパンも 安い時期だと 2泊3日で29,800円程で予約できることもあります

旅費も安く抑えられ、 なんとなくで気持ちのリセットに使うにはアリのスポットです ヽ(〃・ω・)ノ ♪

スポンサーリンク

プーケット

 

phuket_island

出典元:http://mery.jp/

タイの言わずと知れた 南国リゾート。

繁華街にはたくさんのバーやクラブがあり、お土産屋もたくさんある。

外国人が多く訪れる場所で、多国籍の人種と交流できる。

大人の遊びもなかなか楽しめる場所でもあります (o・ω・o)ノ ウィ

あまりハメを外し過ぎるのは良くないけれど、 こういう世界もあることを知り

自分の悩んでいたことが小さいなとか感じられれば儲けもの。 価値観も変わるかもしれません。

ソウル

img_0

出典元:http://blogs.yahoo.co.jp/

韓国の首都であるソウル。

東京と比べると物価は4分の3程度で済みます。

建物や食べ物は日本とさほど変わりませんが、楽しめるスポットは結構あるかもしれません。

韓国の美人の女性は ”韓国アガシ”とも言われ、その世界では有名です。

美用品を買占めたり、エステに行くのもいいですよね~ ヽ(*´∀`)/ ワーイ♪

夜のバーやクラブに繰り出し、そこからまたディープな世界に行ってもいいかも知れません。

スポンサーリンク

まとめ

如何でしたでしょうか。主に海外の行先でまとめたカンジはありますが

実際 私は悩んだときは 海外に行くようにしています。

それは 非日常だからこそ、新しい考えや発想が出てくる部分があるからです。

紹介した場所は、マッサージやバー、クラブなどもなナイトライフが充実していつつも ゆっくりと過ごすことも可能。

疲れ切った心と体に癒しをあげるという意味でも良い場所であります。

それでは またε(*´・∀・`)з゙βуёβуё”ε(´・∀・`*)з

クロアチアへの旅行をブログに!美しい地中海の国を紹介 

出典元:https://www.adria-ex.com/

クロアチアといえば ヨーロッパでも

地中海を眺められる 美しい国として知られています。

あまり訪れる人は多くないかもしれませんが、近年 その人気が高まっています♪

そんなクロアチアの魅力を ブログにて紹介します!

参考にしていただき 是非すばらしい旅行にしてくださいね (人´▽`*) ♪

ドゥブロヴニク地方

IMG_8912-1280x849

出典元:http://tabit.jp/

クロアチアは ヨーロッパのなかでも

地中海をなだらかに見渡せる国として 人気の目的地となっています。

特に ”ドゥブロヴニク地方” は世界各国からの旅行者に注目を浴びている場所です |´・ω・`)ノ

アドリア海の真珠とも言われ 屋根もオレンジを基調とした美しい造りになっており

山や木々と海とのコントラストは人々を魅了してやみません。

apartmemt-13

http://www.crotabi.com/

ヨーロッパ国の特徴でもある石畳のとおりは健在で、その通りをあるけば

地元の生活様式も感じることができます。

是非 世界遺産でもある この美しい港町ドゥブロヴニクに訪れてみてくださいね ヾ(*´∇`)ノ

スポンサーリンク

EBP08-45677A

出典元:http://www.hankyu-travel.com/

ドゥブロヴニク旧市街

ドゥブロヴニクに来たら旧市街を歩いてみましょう。

アドリア海の真珠といわれる街並みは必見 ツアーでも定番ですよ

304e2b20

出典元:http://blog.livedoor.jp/

ドゥブロヴニク城壁

旧市街を歩いたあとは つづいて城壁を歩くことをおススメします。

まるで絵本の1ページのような風景が あなたを驚かせてくれます。

これほどまでの美しい風景はなかなか見れませんので 是非訪れてみてくださいね

スポンサーリンク

首都ザグレブ

kuro99l

出典元:http://wadaphoto.jp/

クロアチアの首都でもあるザグレブは

バロック様式の建築物が多くのこる都市として有名です。

過去にサッカー選手の三浦知良さんが クラブチームに在籍していたことも有名ですね。

f3ef6d399fd81e89c4198790f087c594

出典元:http://www.mwed.jp

トゥルグ広場はヨーロッパ共通の外観となっており 地元では待ち合わせの場所としても

広く使われています。 年中催しものが開かれていますし

トラムも通っていて もうヨーロッパ モード全開になっちゃいますよ゚+(人・∀・*)+♪

トゥカルチチェブァ通りは パブやレストランなどで賑わっていて

地元 ザグレブっ子が集まる場所として有名です。

パステルカラーなどの明るい建物が多く 歩くだけでもテンション上がっちゃいますね♪

SONY DSC

出典元:https://ja.wikipedia.org/

聖マルコ協会の付近には国会議事堂や首相官邸などの

国の重要機関が立ち並んでいます。

日本とは違い国の機関ながらも その外観はステキそのもの

見ているだけでウットリしちゃいます (´p・ω・q`) ♪

src_21514042

出典元:http://4travel.jp/

ザグレブ大聖堂はクロアチアを代表する教会。

ザグレブに来たら訪れないともったいないです!

過去の歴史として建設が始まった1094年からずっとそびえており、

オスマン帝国からの攻撃等を受けつつも残っている建造物のひとつです

プリトビィッツェ国立公園

102953953199196a3b4392782b68bd9f_thumb_1680x1280

出典元:http://www.adria-ex.com/blog/

ユネスコ世界遺産にも登録されている クロアチアを代表する国立公園。

16の湖と92の滝があるここは まさに自然が残してくれた大きな遺産なんですね

エメラルドの湖があるこの国立公園はハネムーンで訪れる カップルも多いのだとか。

実際に訪れたらそのスケールの大きさと美しさに脱帽してしまうことでしょう ヽ(◎´∀`)ノ

シベニク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典元:https://ja.wikipedia.org/

アドリア海の要塞として発展してきたシベニク。

ここは教会が多いことでも有名な都市です。旧市街を歩けば教会はあちこちにあります。

世界遺産にも登録されている この美しいまちを是非探索してみてくださいね ヽ(〃´∀`〃)ノ

1b48e0c8abbd916b0d2a2f0981b39b6e

出典元:http://www.fairway.cc/

聖ヤコブ大聖堂

このシベニクでも有名で注目されるのが ”聖ヤコブ大聖堂”
石造りの建築の教会としては世界最大級を誇っています。
レンガや木など他の素材をつかっていないことも スゴイですよね。必見の建物であります

FF62E6615A1C4D6889257FA2BDE3B5E7_L

出典元:http://guide.travel.co.jp/

聖ミカエル要塞

要塞の町として発展してきたシベニクですが
本当に要塞なのかと思うほどうつくしい建築物が存在します
階段を上り高台から美しい街並みやキラキラとひかる海を一望できます。

まるで映画のワンシーンのような光景ですよ ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

ザダル

ac2f1f8dcad945cdda546ace60b72c15

https://www.adria-ex.com

この街は ローマ時代、中世、現代と
様々な時代の調和を感じることができる都市。

建築様式をみても古代、中世、現代とその融合性を感じ取れます ヾ(*≧∀≦*)ノ

src_17426297

出典元:http://4travel.jp/

シーオルガン

ザダルの有名建築であるシーオルガン。

海からの波や風にて 美しいメロディを奏でるとされています

fe217805

出典元:http://seibunji.blog.jp/

聖ドナド教会

ロマネスク様式の教会で9世紀に建てれらたとされている、
石材がふんだんに使われており ローマ時代を思いださせる建築物ですね

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

近年注目されているクロアチアですが、ほとんどの街は紹介させて頂いたとおり美しい街ばかりです。

ヨーロッパに限らず、世界各国からハネムーンに旅行で来るほど

美しい国なんですね。 そんなクロアチアを是非楽しんでみてくださいね ヽ(〃´∀`〃)ノ

海外旅行 wifi 必要か? 実際の海外滞在から検証をブログに

出典元:http://www.freetemplate.jp/

海外に行くとなると どうしてもインターネット環境が必要になってきます。しかし WIFIは自身で事前に用意する必要があるかどうか、わからない方も多いですよね。

私が実際に長期滞在や様々な国へ訪れた経験を記事にしてみたいと思いますので、これから旅行に行く予定のある方で持っていくか、またはレンタルする必要があるのか検討されている方は1つの情報として捉えて頂ければと思います。

是非 旅先での参考にしてみてくださいね ヾ(o´∀`o)ノ ワァーィ♪

 

現地でのwifi環境

1291371_12_y

出典元:http://www.jtb.co.jp/

旅行というのはとても楽しみにしている方も多いと思います。

旅行先として選ぶ国というのは様々ありますが、管理人が数多く旅行してきた国々というのはwifiの環境というのが安定していることがほとんどでした。首都からリゾート地、またはちょっと奥地の場所まで行ったりしましたが、ホテルにしろ民宿にしろ利用できないところはほとんど無かったという記憶があります。

これはどういうことか?

つまり、日本よりも 公共WIFIが発展しているケースが多いんです (v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆というよりも、むしろ日本の方がwifiに関しては遅れているという認識の方が正しいです。京都などの外国人が多く訪れるという場所以外は、きちんとした旅館などでも設備が無いというのは珍しくないですよね。

SIN00284_1

出典元:http://guruyaku.jp/

現代ではWIFIは必要不可欠となってきていますが、日本から敢えて用意していかなくとも宿泊施設内なら利用できる可能性は高いので、そこまでナーバスにならなくても大丈夫。

ただ、外出中に屋外でも頻繁に利用したい方は持っていくといいかもしれません。

ホテルやバックパッカー、 レストランなど人が集まる場所では日本よりもつながりやすいし 電波も強いことがほとんど。なので安心して有名観光地に行ってくださいね  ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!

(※ 辺境の地、戦争地、自然区など以外での観光都市部)

それから、宿泊する施設によりwifi環境としての接続などの強さは異なってくるので、予約の際に調べておくことをおススメします。

スポンサーリンク

日本から持っていくデバイス

 

m010071

出典元:https://model.foto.ne.jp/

日本からは 現在使用している パソコンやケータイで充分です。その他として 高性能のPCや接続機器、 あるいは携帯電話を海外プラン契約するなどは必要ありません Σ(´□`ノ)ノ おぉ!!

スポンサーリンク

当時私はガラケーを持っていってしまいましたが 現地で友人から白ロムの携帯電話をゆずってもらい、何の契約も無しでWIFI電波を受信して インターネットをしてました。しかも、 その携帯電話はインド製でした エエェ(・ω・三・ω・)ェエエ

要はWIFI設定ができるパソコンか携帯電話であればなんでもいいわけなんです

(さすがに10年落ちとかのパソコンとかだと少々不安ですが。。。)

どうしたらWIFIに困らないか

Sea-bedroom-tray-1100x653

出典元:http://on-the-road.co/

海外に行ったことが無い人は あまりピンとこないかもしれませんが

おおよそ安宿のバックパッカーなんかにもWIFI環境がありますので、

かなりの辺境の地や荒野などに行く以外であれば WIFI接続というのは可能です。

rankingshare-7e64e95092a111e4800f06f78209233fd4f305db23effaeebc

出典元:https://www.rankingshare.jp/

観光地となれば レストランやファーストフード店なんかでも接続OKなところがほとんどです。

(パスワードは管理人やオーナーが渡してくれます)

それでも不安であれば 最低限としてWIFIの強い宿を選択すれば大丈夫です。

宿泊先で調べ物や予約手配、ダウンロードしておけば なんとかなりますよ~! ヽ(・ω・´)ノワーイ♪ヽ(´・ω・`)ノワーイ♪ヽ( `・ω・)ノ

あとは 最悪でも現地でWIFI購入もしくはスマートフォンレンタルもありますので利用するといいですよ

出発前の心構え

649

出典元:http://www.percys.com.au/

現代人としてはWIFIが利用できなくなることは かなり不便かもしれません。

でも案外のところ 多少使えなくても、WIFIデバイスを持っていなくても 何とかなるものです。

空港、レストラン、宿泊先など 旅行で必ずといっていいほど

立ち寄るスポットではWIFIの環境があるわけですから ご安心してくださいね (w´ω`w) ♪♪

ほとんど パソコンとケータイを持っていくだけで大丈夫です。

主な旅行先:

ケアンズ、ブリスベン、ゴールドコースト、シドニー、メルボルン

バリ島(ウブド地区の宿泊先)シンガポール、クアラルンプール、バンコク、チェンマイ、ソウル

オーストラリアや東南アジアがメインの滞在、旅行でしたが ヨローッパや北米もおおよそ同様と思われますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私の場合は オーストラリアに長期滞在後に東南アジアを旅行しましたが、

日本を出発したときは パソコンもケータイも持っていませんでした。

PC機器やインターネットの必要性を身にしみて感じてしまいました。

各国を旅して感じたのはやはり 旅先で主に立ち寄るところには大抵のところ

WIFI環境があるということなんですね。

私の結論はズバリ! WIFIは必要だが事前に用意する必要はない! ということですねw

ですので、 現在持っているパソコンや携帯電話を持っていって、困ったら購入かレンタルというスタンスで充分ですよ~♪ ではまた ε(*´・∀・`)з゙βуёβуё”ε(´・∀・`*)з

 

 

 

世界一周旅行、英語できないとダメ!?というウワサは本当か

出典元:http://www.ab.hkd.mlit.go.jp/

旅行好きの方なら 一度は ”世界一周旅行” というのを考えたことがあるのではないでしょうか。

日本から出発し、アジア各国をまわってヨーロッパ、アメリカ、南米など魅惑的な国々は世界にたくさんありますよね。 でも いざ世界一周旅行をするとなったら英語はできないとダメ!? というウワサもありますね (o´・ω・`)σ そぉなの~?

今回はその”世界一周旅行” というテーマで、英語は必要かという記事を記載していますワッショイヽ(´∀`)メ(´∀`)メ(´∀`)ノワッショイ

世界の国々の言語

globe_01

出典元:http://oide43.com/globe-pretty/

英語はグローバルスタンダードとも言われますが ではその他の言語はどうなのでしょうか。

以下に簡単に書いてみましたので参考にしてみてくださいね ヽ(〃・ω・)ノ☆゚’・:*♪

各国の言語、公用語など

中国(中国語)

東南アジア (多言語、自国語)   英語公用語 : フィリピン シンガポール マレーシア<首都など>

ロシア(ロシア語)

中央アジア  (多言語、自国語)
ロシア語が普及している国 : 旧ソ連国 カザフスタン ウズベキスタン タジキスタン トルクメニスタン など

東欧 (多言語、自国語)
ロシア語が普及している国 : 旧ソ連国  エストニア、ラトビア、リトアニア、ウクライナ、ベラルーシ、など

その他東欧国 (多言語、自国語)
ドイツ語が普及している国、話す人が多い国
オーストリア、スイス、ポーランド、チェコ スロバキア ハンガリー など

西欧   (多言語、自国語)

英語が通用しやすい国: ドイツ オランダ デンマーク スイス 北欧諸国(スウェーデン、ノルウェー) など
※ 一般的にはイタリア、スペイン、ポルトガルなどの欧米国は英語教育が上記国より優れていない可能性があるので
大衆の言語としては通用しない、もしくは話せない方が多いと感じます。

北米    ・・・・ 英語、 一部フランス語  アメリカ カナダ 

オセアニア ・・・・ 英語  オーストラリア ニュージーランド

 

北中米、カリブ海以南 南米含む

メキシコから南 北中米 カリブ海以南は ブラジル以外スペイン語

こうやって見てみると、英語を話せない、公用語でない国なんていくらでもありますよね (*´・x・`)ゞ)))

イメージとしては 東側から西側に進むにつれて

中国語 ⇒ ロシア語 or アラビア語 ⇒ (ドイツ語) ⇒ 英語

という具合でしょうか。アフリカ大陸についてはちょっとわかりませんが

スポンサーリンク

まずはルートを考えてみる

yjimage

出典元:http://bsoza.com/

世界一周旅行をするとなったら まずはルートを決めましょう。

やみくもに旅をするというのは あまりにも無謀ですよね φ(-ω- )_φ( -ω-)ノ ナムナム

ざっくりでもまずは 飛行機なのか船なのか、陸地で鉄道やバスを使うのかなどを決めていきましょう!

日本を出てから 最初の国はどこか? どんな方法でどの国を通過しながら旅行するのか

1. まずは中国に入って鉄道を利用してロシアや中央アジア経由でヨーロッパへ

2. オーストラリアや東南アジア南から北上して ユーラシア大陸からヨーロッパへ

3. アメリカ西海岸から訪れ その後北中米を南下して 南米へ

 

●1のルートは中国、もしくはアジア諸国なのでおおよそ英語は通用しません

●2のルートはオーストラリア、シンガポール、マレーシアあたりまでは英語は使えるかもですね
タイより北上して中央アジアまで行くと めっきり使えないかも知れません。

●3のルートはアメリカはもちろんのこと、メキシコ北部まではなんとかなりそうですがそれより南は
スペイン語になりますので 日常ではムズカシイかもしれません (;´・ω・)y–

スポンサーリンク

どれくらい英語は使えるか

英語は話せれば便利ですが、旅行において英会話ができないとダメということも無いですよね

どこの国でも首都や観光地は使用できるかもですが やはりは自国語です。

でもしかし! 一般的には英語は世界共通ですから 片言でもコミュニケーションを取れれば楽しいですねw

♪ (○´・∀・)o<・。:*゚;+.

どの国でも英語を用いるには

lgi01a201408131300

出典元:http://free-illustrations.gatag.net/

世界を回れば英語圏以外の国の方が 多いハズ。

でも英語しかできない、英語もできないって人も多いですよね

そんな時は アプリなどを使って翻訳しながらコミュニケーションを取りましょう

現在ではダウンロードしておいてネット環境の要らないアプリもあったりするので

調べておくといいですよ (*^ω^)ノ

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか

英語はできたほうがいいのですが、世界一周旅行となれば英語が使えない国や地域、場所の方が多いハズですね。なので言語よりもコミュニケーション能力や危機管理と事前準備のほうが大切だと思います。

英語がどれだけ どの国に使えるのかを簡単に書いていますので参考にしていただければ幸いですw

ではまた~ (●´・∀・`)ノ”βyё-βyё☆

こんな記事もよく読まれています

海外旅行、世界遺産へ行こう!おススメの自然あふれるスポットを紹介
海外旅行、世界遺産へ行こう!おススメの歴史的建造物がたくさん!【アジア編】
海外旅行 wifi 必要か? 実際の海外滞在から検証をブログに
アジアの英語圏の国へ旅行しよう!意外とあった近場の国
バリ島に旅行に行きました お得な情報をブログで詳しく紹介します