新婚旅行、おすすめの海外の格安ハネムーンリゾートを紹介!

出典元:http://tabit.jp/

新婚旅行といえば皆さんはどこを思い浮かべるでしょうか。

ハワイですか?ヨーロッパですか?それともモルディブとかでしょうか(*´ω`)っ
どこもキレイで楽しそうだし一生の思い出にしたい。。そんな思いが浮かんできますよね。
でも旅行といっても新婚旅行だけど、金額が高いとかあまり人混みの場所にはいきたくないとかあるかもしれません(b・´∀`・b)。
今回の記事では安くてキレイで人も少なくゆっくりできちゃうステキな島『ランカウイ島』を紹介します((((=(´・ω・`)ノ !

なぜランカウイ島なのか

数多くの島を持つ国マレーシア。その中でもリゾート地ながらも静けさを保ちながら、ほどよく小さなリゾート感があり地元住民の生活を拝見することができながらも、ゆったりとした気分で過ごすことができる場所です。
下記にランカウイ島のメリットを紹介していますので参考にしてみてくださいね((ヾ(o´∀`o)ノ))

観光客は少なく、地元住民が多い

src_10807204出典元:http://4travel.jp/

ランカウイ島をハネムーン、新婚旅行でおすすめのポイントはローカル感が強く、観光客があまり多くないというところ。
地元の人は島に住んでいますが、ホテルなどの地域にはあまり人が居ないんですね(・∀・`o)ノ。
ですのでゆっくりと二人での時間を満喫することが出来るんです。車の騒音や周りで騒いでいる客も多くないのでゆったりとしたいカップルにはおすすめです(。・∀・)ノ゙━━☆。

スポンサーリンク

ホテル近くに繁華街が少ない

src_11310565

出典元:http://4travel.jp/

先ほどと同じニュアンスにはなりますが、観光地といっても近くには繁華街が少ないので、夜の騒音などに悩まされることはないでしょう。外国人のいつもうるさく飲み明かしているというシーンもあまり見られません。
夜の浜辺であるいていても安全面では問題ないので、星空の下で海辺を歩いていくのもロマンチックですね*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*―!!。

高層ビルなどは無く島全体が自然に囲まれている

994aa4c6出典元:http://picoture.blog.jp/

マレーシアでも有数のリゾートではあるのですが、未だに高層ビルなどはない島なのでどこか懐かしいというか自然に囲まれて静寂の空間で過ごすことができます。海や山などがあり周りを見渡しても自然が豊かな島であることが認識できます(´・ω・`)。
不便のないショッピングモールやレストラン、スーパーはあるものの、とってもゆっくりできる島なんですよ!!(*≧∀≦)人(≧∀≦*)キャー♪

東西南北、海に囲まれ景色がそれぞれ異なる

????????????????????????????????????

ランカウイの島の大きな魅力の1つとして、島全体が海に囲まれているところっ。・∀・)っ。
ホテルが海沿いに建てられていて、東西南北の海それぞれにホテルが建っており、面する海によって配色が異なります。
島全体を車で2時間ほどで周ることができるので、時間があれば海の色の違いを比べてみても面白いかもしれませんヽ(*・∀・*)ノ。
管理人は車で周って見ましたが、配色の違いにビックリしました!!今まで見たことのない色を見ることができましたよ~+.。゚+゚( 。・▽・ 。) +:;。。

他リゾートに比べて価格が安い

54225_232_z出典元:https://www.jtb.co.jp/

グァム、サイパンなどのリゾート地の最安値には劣りますが、他のリゾート地と比較するとかなり安い価格で行くことができます。私はリゾートで言えばこんなに安くて、ゆったりとした自然の溢れる場所はあまり無いかな。とも思っています三( ・∀・)ノ゙☆。
リゾート地というとホテルが立ち並び、繁華街がたくさんあって観光客が騒いでいるイメージですが、
このランカウイ島は全く持って正反対ですね、静かでローカルホテルが多くゆったりできる場所なんです(o´∀`o)ノ。

スポンサーリンク

アクセス

Sultan_Abdul_Aziz_Shah_Airport出典元:https://ja.wikipedia.org/

マレーシアのランカウイ島までの日本からの直行便はほぼ無いので、クアラルンプールでの乗り継ぎで向かうことになります。クアラルンプールまでは成田・羽田からおよそ6~7時間くらいでしょうか(*´・∀・)p。
クアラルンプールからランカウイまでは1時間ほどだったと思いますが、乗り継ぎのときは結構待つので注意ですね(*・д・)ノ*。

ランカウイ島の物価、治安

DSCN0813出典元:http://oji-baliclub.blogspot.com/

ランカウイ島についてはマレーシア国の領土であり、治安においてはほぼ問題ないでしょう(。・ω・)ノ 。ローカルな島なので事件ということはあまり聞きません。それでも女性の夜などの一人歩きはやめておいたほうがよいでしょう。
物価についてはマレーシアの物価なので高くはありません。ごはんも屋台やレストランで300円~500円で食べられるところが多いですね。マレーシアもご飯がおいしいので、食べ過ぎには注意です(。・o・。)ノ w

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。
新婚旅行、ハネムーンでおすすめのマレーシアのランカウイ島というところを紹介しています。
マレーシアではなかなかのリゾート地なのですが、観光客としての数は多くないかもしれません(。 ・ v ・ 。)ノ 。
その理由はあまり土地開発がされていないからかもしれません。従来のままの島の自然が残り、地元住民もゆったりと生活をしているようなところですので、静かでゆったりとしたハネムーンを過ごしたい方にはおススメです(*´・∀・)p[☆。

こんな記事もよく読まれています

長期旅行で海外へ行く際の必需品と荷物、最低限これだけ!リスト
長期旅行、海外へ行くなら!おすすめオーストラリアのルート
長期旅行で海外に行くなら!?おすすめの東南アジアへのルート
日帰り旅行に行くならどこ? 関東の電車で行けるスポットを掲載
京都へ旅行にカップルで行くなら着物を着て街を散策しよう! 

日本,海外,長期旅行,おすすめ日本人は海外へ長期旅行に行く機会が少ない!?おすすめの方法で行こう!  

海外旅行,人気,ランキング,ラスベガス,ホテル 海外旅行の人気スポットをランキング!ラスベガスのホテルを紹介

関連記事

  1. オーストラリア,旅行,ビザ,種類

    オーストラリアの旅行に必要なビザの申請は?その他種類も紹介 

    出典元:http://find-travel.jp/旅行では人気の国であるオーストラリア。そ…

  2. アメリカ,旅行,服装,おすすめ,注意点 

    ラスベガスへ旅行に行くなら!?服装のおすすめと注意点

    出典元:http://yumenofirst.hateblo.jp/アメリカの代表的な観光ス…

  3. 海外旅行保険,人気,AIU,留学

    海外旅行保険は人気のAIUで!留学先でも適用できる!短期・長期ど…

    出典元:http://travel.rakuten.co.jp/海外へ行く理由は旅行、留学、…

  4. 東南アジア,旅行,テロ,安全対策

    東南アジアへ旅行でテロに遭わないために!安全対策を充分に

    出典元:https://activities.his-j.com/東南アジアというのは物価も…

  5. 長期旅行,海外,おすすめ,ルート,アジア

    長期旅行、海外のおすすめルート アジア大陸横断!

    長期旅行としてアジア・ユーラシア大陸横断をしようとしている方にとっては参考になるかもしれません(●・…

  6. 日本,海外,長期旅行,おすすめ

    日本人は海外へ長期旅行に行く機会が少ない!?おすすめの方法で行こ…

    出典元:http://zekkei-beautiful-scenery.tumblr.com/…

  7. 42f91aff

    ブータンの旅行を感想、記事にて掲載 いざ幸せの国へ!

    出典元:http://blog.livedoor.jp/出典元:http://www.kyo…

  8. シンガポール,旅行,英語,シングリッシュ

    シンガポール、旅行で英語は通じる!?シングリッシュの実態

    出典元:https://ja.wikipedia.org/海外に旅行に行った際には英語って通…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP